会社の帰りに立ち寄れるクリニック ~お薬を使った薄毛治療をはじめてみた~

薄毛が顕著に表れるようになってしまい

プロペシア

新橋にある会社でサラリーマンを続けて早10年弱、30歳を超えてから明らかにおでこの広がりが目立ってきて、薄毛が顕著に表れるようになってしまいました。父親が薄毛だったことによる遺伝が原因なのか、日々の仕事の中で感じているストレスが原因なのかは分かりませんが、このままでは完全に髪の毛がなくなってしまうのではないかと不安で仕方の無い時期が長期間続いてしまったのです。

会社の帰りに立ち寄れるクリニックを探し

ノート

そこで一大決心をして、薄毛治療の専門クリニックに受診の予約を入れてみました。薄毛や抜け毛に効果があるといった医薬品には興味があったのですが、副作用などが怖くて実際に使うまでには至っていなかったので、薬を使った薄毛治療を始めるにしてもまずはお医者さんの診断を受けたかったからです。職場が新橋にあるため、会社の帰りに立ち寄れるクリニックを探すのには苦労しませんでした。職場から帰宅するまでの道すがらに結構な数のクリニックが存在していたからです。その中でも特に評判がいいクリニックで、カウンセリングと診察を受けたのですが、薬により治療をしっかり行っていけば時間はかかるかもしれませんが薄毛予防は確実に行なえるとお医者さんから言ってもらえたのが印象的で、今でも鮮明に覚えています。

専門家からの安心できる言葉で

テント つづく髪の毛を埋め込む植毛ではなく薬を使った育毛

この一言が薄毛治療のモチベーションにつながりましたし、もしかしたら治療を行っても無駄なのではないかといった不安感も消えたため、専門家からの安心できる言葉をもらえただけでもクリニックに行ったことに意義を感じました。

新橋 薄毛治療
TOMクリニック

TOP